泡洗顔をしている人が「ゴリゴリマッサージ」?

更新日:2021年3月8日

日々細胞は再生していますが、加齢が進むにつれ若い時のようなスピード感はなくなります。加齢には抗えないですが、お手入れをしていると思いきや”老化を早める(促進する)”ことをしていませんか?


・以前のフェイスリフトアップの記事はこちらから

顔のむくみにも筋膜リリース?


たるみやしわの原因

食生活など原因は他にもありますが、次の要因が主になります。


日焼け

紫外線が真皮の奥の方まで入り込み、コラーゲンやエラスチンなどを切ってしまう。


喫煙

循環を阻害し、煙草に含まれる有害物質がコラーゲンやエラスチンを破壊。


ダイエット

女性ホルモンが減少するなどの影響が出て、骨が痩せることで皮膚がたるむ原因に。


間違った過度なマッサージ

顔のリガメントという『じん帯』を引っ張ることによって、皮膚が伸びてしまい深いほうれい線、しわやたるみの原因に。伸びたじん帯は戻らないと言われています!


なので美顔ローラーなど負荷の高い道具を使ったり、YouTubeやSNSで推奨しているからとゴリゴリと圧をかけるマッサージのやりすぎはたるみだけでなく、皮膚摩擦によりシミの原因にもなります。


泡洗顔をしている人がゴリゴリマッサージ?

極力、肌に摩擦を少なくするために「泡洗顔が良い」と言われています。

泡洗顔とゴリゴリマッサージは完全に対極です。


摩擦が少ない方が良いと言われているのに、皮膚に負担をかけるマッサージをするのは本末転倒と言わざるを得ません。


それを疑問に思わず効果を求めて「ゴリゴリ」していたとしたなら思い切ってやめてみてはいかがでしょう。


やめた直後は皮膚が硬くなったような気がするかもしれません。実際にゴリゴリマッサージをされていた方は循環が阻害され硬く、お顔が大きくパンパンな感じになります。


それは刺激により循環が阻害され、むくみが生じているのかもしれません。


それが原因とはわかってはいる