筋膜リリース美療整体サロンりらっくすの森ブログへようこそ



今年は暖冬で服装なども悩んでしまいますね。

暖かいつもりで外出したら夕方から寒くなって風邪をひいてしまったという人もいらっしゃいます。できるだけ最新の気象情報を得て、脱ぎ着の調節が良いものを選ばれるのが良いかと思います。


風邪などのウイルスといえば、日本ではコロナウイルスやインフルエンザ、ノロウイルスなど空気が乾燥しているためウイルス性の病気が感染しやすい状態になっています。


インフルエンザに関しては寒冷乾燥を好みます。

室温20度以上、湿度50~60%で空気中での感染力が下がりますので、加湿器などをうまく使って湿度をあげることで予防していきましょう。


コロナやノロウイルス等については、飛沫感染と言われています。マスク、手洗い、うがいは基本ですがスプレーボトルなどに消毒用スプレーを入れて持ち歩くことをお勧めします。


公共機関などを利用する方はつり革や手すりなどからも感染の恐れがあります。通勤中など、すぐに手洗いができないというシチュエーションがある場合、手にまんべんなくスプレーをして十分こすり合わせることで急場を凌ぐことはできますので活用してみてください。


厚生労働省からは下記のようなお知らせが出ています。



新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安


1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

○ 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

○ 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。


2.帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安

○ 以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに御相談く ださい。

・ 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方

 (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

○ なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場 合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

・ 高齢者 ・ 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方や透析を受 けている方

・ 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方


(妊婦の方へ) 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国 者・接触者相談センターに御相談ください。

(お子様をお持ちの方へ) 小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウ イルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。


詳細は厚生労働省『新型コロナウイルス感染症について』のページをご覧ください。




りらっくすの森西調布サロン

予約サイト






© 2019 by relaxnomorisalon of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

お問い合わせ:iregainmyself@gmail.com

​調布市下石原3-2-7

肩こり解消|かんしゃく玉|不調改善|ストレス解消|セッション