top of page

小顔矯正のトラブルと危険性ー自分が被害者にならないために!

更新日:2023年7月9日

変わりますので「小顔になる方法」というと、どんな方法を思いつくでしょうか?


整体、エステでの手技やグッズ、マシン、セルフケアなどでしょうか。


当サロンのお客様の中には、他所でのオールハンドの小顔矯正、整体の施術、エステのマシンによる小顔矯正を受けたことによるトラブル解消で来られる方がいらっしゃいます。


顔のゆがみを直すためには「不調」を我慢??

施術中、痛みやお顔が変化し始めるとお客様から次のように言われることがあります。


「良いと思って期待して行ったのにお金を払って、かえって身体を痛めてしまうなんて・・・」


「無知で施術に行っちゃいけませんね・・・」


納得がいくどころか

「効果が感じられなかった」

「よけいにむくんだ気がする」

「その施術を受けるまで感じなかった痛み(頭痛や顎関節痛など)がある」

「ひどい痛みが継続している」

などの予想外の結果になり人と会うのも嫌になってしまったという方もおられます。痛みとむくみをどうにかしたいと検索され当サロンに来店いただくことが増えてきています。


顔のゆがみを直すために、顔の骨をグイグイ押され施術中はひどく痛みがあったそうです。「ゆがみを直す」ためには、そういった不調を我慢しなくてはならないのでしょうか?


頭蓋骨にアプローチすることの危険などはこちらの記事をご覧ください。


【小顔矯正】関連ブログ


鵜呑みにすることの危険性

TVや雑誌や新聞広告、様々なネット広告、SNSやYouTube他、知りたい情報は検索すると簡単に得られるようになりました。そして一度検索するとネットの性質上、同じ、または似たようなカテゴリーの広告で何度も勧められます。


レビューは判断基準の大きな材料のひとつです。


ご存じの方も多いかもしれませんが、大手ネット通販会社や大手美容関係の予約サイトは特典を付けるなどでレビューを得ていたりします。


Googleは「クチコミの見返りに特典を提供するなどの行為をするべきではない」というガイドラインがあり違反した場合ペナルティがあるのですが、実際には特典を付けている店舗もありますので注意が必要です。


そういったレビューやメディア広告を信じ、施術を受け実際のトラブルに気づかなかったお客様の多くは「痛いのは一過性で我慢すればメディアにあったような結果になる」「みんなが良いと(レビュー)言っているから効果が出ないのは自分のせいなのかも」「痛いのは好転反応」「高額な施術だから効果がないと信じたくない」などの思いから痛みを我慢していたと。


痛みが長く続くのはお客様のQOL(生活の質)を下げ、精神的に追い詰められたり苦しくなる可能性が高くなります。


お客様自身、受けたい施術をたくさん検索し店舗を見つけ、施術後の自分をイメージしワクワク、ドキドキしながらお店に向かわれたはずです。


なのに施術中や施術後の痛みを我慢し、施術前の体調より調子が悪くなってしまうのは本末転倒です。


小顔矯正で実際にあるトラブルを知ろう!

本来は施術でトラブルなど起こってはいけません。


ですが現実的には未だに多く起こっています。そういったトラブルは家族や知り合いが被害にあったり、もしくは検索をしない限り知ることはほとんどありません。


そういったトラブルを知らないために痛みを我慢し何度も同じ施術を受けてしまうかもしれません。だからこそ「トラブル」を知ることはご自身を守る防御になるのです。


タイトルにある、小顔矯正のトラブルと危険性ー自分が被害者にならないために。

「小顔矯正 トラブル 被害」というキーワードで検索することで過去の様々な案件を知ることができます。さらに「○○ トラブル 被害」と、○○に整体やエステなどの施術名(メニュー名)、サロン名などを入れるとそちらのトラブルも知ることができますので試してみてください。


安心安全な施術であるかどうかは、そういった情報を知り精査してから受けるべきです。


自分に合った施術に出会うために
小顔矯正 筋膜リリース

即効性のある施術の代表は「美容鍼」。一時的なむくみの軽減はもちろん、リフトアップ効果が高いです。※鍼を刺すのが怖いというストレスを感じやすい方にはお勧めできません※一時的であり持続性を保証するものではありません


EMSなどの電気を流す施術は、適切であればむくみに対する変化が大きいです。過剰だと細胞を傷つける可能性があるので注意が必要です。※


そしてお顔の変化をどこまで求めるかにもよりますが、劇的な変化を希望される場合は施術よりも「美容整形」という選択肢も出てきます。※推奨ではありません※美容整形も必ず検索しましょう


美容整形を考えている場合は、事前にむくみを減らして手術を受けることで整形効果が高まります。


ご自身が目指す結果を明確にするとともに、小顔矯正のトラブルや危険性などの情報を知り、自分が被害者にならないようしっかり防御しつつより良いケアを受けましょう!



 

圧を加わる施術を受け「首から上」の痛みが長引いてお困りの方へ


本来、施術後、痛みが生じ長引くことは通常考えられません。

痛みが残っている場合、むくみや癒着を生じ可動域制限が起こる、内出血が硬結(硬くなりコリになる)した、ひどい場合には筋を痛めているなども。少しでも緩和されるよう「筋膜の癒着をとる」「筋膜をゆるめる」のもひとつの方法です。


当サロンの「筋膜リリース爆上げフェイス」は痛みを起こしているむくみや筋膜にアプローチし、不調をひとつでも減らす手段になります。施術の情報に関しては「筋膜リリース爆上げフェイス」のページをご覧ください。


当サロンはどこに行ってもダメだったという悩みを持つ方が多くご来店いただくサロン。来られた時のお顔がつらそうな方も、お帰りの時には笑顔になっています。

ひとりで悩まず、楽しい未来のために今できることをしませんか?


 



小顔矯正 リフトアップ むくみ


 

メディセルメーカー

【MJカンパニー】ホームページ

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page