顔のむくみにも筋膜リリース?

最終更新: 8月30日

「写真を撮ったら顔が大きくてびっくりしたんです!」


そうおっしゃるご利用者さま。

女性は特に加齢というものに敏感です。


むくみ、たるみ、しわ、くすみ…

引力に引っ張られるように下に下に…



たるみの原因、スマホも加担?

たるみが気になるとおっしゃるご利用者さまの多くはスマホやPCのご利用時間が多く運動習慣が少ないです。(当サロンの聞き取りによります)


スマホやPCは仕事上使わざるを得ない方は、環境を変えることは至難の業。


対策としてはスマホを持つときになるべく下を向かないように「肘の下にクッションを入れ高さをつける」「スマホ台を使う」、一番は「利用時間を短縮する」などになります。



表情筋を鍛える

身体の筋肉は使わないと衰えてしまい、自分を支えきれなくなります。だからこそ硬い筋肉は緩めるだけでなく「筋肉を育てる」ことが大切です。


顔も同じ。


とくに昨今は、自粛、マスク使用、オンラインが増え、表情筋を動かさないことがとても多くなってきています。動かさないと可動域が減ってしまいますし、今まで動いていた筋肉により支えられていた皮膚がたるんでいきます。


表情筋を効率的に動かすなら顔ヨガ、顔ストレッチなど「お顔の筋トレ」をお勧めします。



表情筋が思ったより動かない!?

「よーし!じゃあ表情筋の筋トレだ!」と意気揚々とはじめると…


たるみが気になってきているレベルの方は、あまりに表情筋が動かないことに愕然とするかもしれません。


そんな時に筋膜リリースはお役に立ちます。


緩めて筋トレ。筋肉を育てるための工程としてまず緩めることから開始すると動かしやすくなり顔ヨガや顔ストレッチもしやすくなります。


お顔とヘッドだけだと最短5分。念入りにさせていただいても30分程度です。



マッサージのし過ぎに気をつけよう!

たるみが気になるとついついやってしまいがちなのは「過度なマッサージ」。


力を入れてゴリゴリはその後硬い筋肉になります。さらに皮膚の摩擦を多くすると皮膚層にダメージを与え「シミの原因」になってしまいます。


一時的な筋肉や皮膚の柔らかさを求めるならありかもしれませんが、皮膚だるみの原因にもなりうるのであまりお勧めできません。



筋膜リリースをして循環をよくしよう!

身体と同じく、顔も循環不全でむくみが起きていることも多々。


先日女子大生が来られ「あご周りのパンパンな感じが気になる」とのことで施術しましたが、あっという間にスッキリ!。


さらに「これ整形並みにすごいです!」と、お顔全体のリフトアップに感動されていました。その方の施術時間はお顔だけだと10分くらいです。


10日後に再来いただきましたが、あご周りのスッキリ感は変わらず。


選んでいただいたメニューはフェイシャル リフトアップ&ヘッドケア


百聞は一見に如かず。ぜひ一度お試しください!




*********************

 今後の予定

*********************

・モニター価格でのフェイシャル募集(施術写真としてお顔出しOKの方のみ)

・学生さん向け学割価格でのフェイシャルメニュー



*********************

以下メディセルメーカー

MJカンパニーホームページリンク

メディセルケアによる脳シグナルコントロールについて

メディセルに関してのエビデンス


74回の閲覧

© 2019 by relaxnomorisalon of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

お問い合わせ:iregainmyself@gmail.com

​調布市下石原3-2-7

肩こり解消|かんしゃく玉|不調改善|ストレス解消|セッション